Home theater 映画館以上の音響と映像をご自宅に

当社はピュアオーディオのノウハウを最大限に活用し、高度にチューニングされたシアタールームをご提供いたします。

音響

ホームシアターの構築で最も重要なのは、「音響」であると当社は考えます。
『大きな画面で映画を観たい』、そうすると自然と音量も大きくなります。一流のシアターとは、いかに良質で豊かなボリュームの音を出すかにかかっています。重要なのは、高級な機器を導入しなくとも、そのシアターの持つ潜在力を十分に引き出すことです。
当社は無響室など、特殊な音響建築を手がける技術を持っています。高度な音響技術によりお客様のシアターをビルドアップします。

部屋作り

当社では「機器」だけでなく「部屋」にも音響的な専門知識を持っています。
本来ホームシアターとは「建物」であるはずです。では機器の知識だけで十分でしょうか。音響的な理解のある設計が必要だと当社は考えます。また音漏れを防ぎつつ、換気を行うことが防音施工には不可欠です。
ただ音を遮断し、せき止めるのは簡単です。行き場を失った音のことをしっかり考えることが重要です。

測定・調整

ホームシアターは機材を接続して電源が入れば完成でしょうか?スクリーンに映像が映りスピーカーから音がでるのは当然です。
当社では測定・調整を徹底します。専用機材を導入しての音響測定を実施。データをもとに、細かな調整を行います。さらに建築的視点から、ルームアコースティックを追求します。
これらのフィニッシュワークの有無で歴然の差が生まれます。AV機器の性能ばかりに頼らず、部屋全体をホームシアター製品として捉え、そのポテンシャルを引き出す施工を行います。